本・読書

読書は恋愛・マッチングである!本を読むコツ、速読の方法を総まとめ

こんにちは。ソティ(@soty_hitorism = TwitterInstagram)です。

今回は「読書はマッチング!たくさんの本を読むコツ・方法をまとめるよ!」がテーマです。

こんな人におすすめ!

・読書の本質、目的が知りたい人

・具体的な読書の仕方、速く読む方法が知りたい人(年間100冊くらいは全然いけます)

・マッチングって言葉につられてきた紳士淑女の皆様

そんなあなたにオススメの記事になります。

僕の日課といえば読書。毎日最低1時間は本を読むようにしています。

習慣を続けていると、年間の読書量は100冊以上に。

その様子はInstagramで公開しているので、よろしければ御覧ください。僕の自慢の本棚です。

View this post on Instagram

 

📝内容を3行でまとめると❓ . ①読書のポイント『読書前の下準備』『読書中の考え方』『読書後に知識を定着させる方法』が学べる ②読書は「読む」ではなく「質問する」 ③情報を仕入れるだけじゃ意味がない! 知識に変えて、はじめて自分の武器になる . 読書にあまり馴染みがない人にとっては基礎を学べ、読書を習慣化している人にとっては改善のためのヒントが見つかります。なかなかの良書でしたよー! . 😎詳しくはプロフ内のリンクから😎 . 📖 #東大読書 🖋 #西岡壱誠 🏢 #東洋経済新報社 . #読書 #読書記録 #読書録 #読書中毒 #読書倶楽部 #読書日記 #読書部 #読書ノート #読書タイム #本 #本が好き #本の虫 #活字中毒 #本好きな人と繋がりたい #読書好きな人と繋がりたい #books #book #booklove #bookstagram #booklovers #reading

ソティ@ひとりずむさん(@soty_hitorism)がシェアした投稿 –

さて、そんな読書好きな僕ですが、最近読書をしていてつくづく思うことがあります。

ソティ
読書って恋愛だよなぁ。本ってマッチングツールだよなぁ

と。

「え、どゆこと?」

という反応がほとんどだと思います。

が、本当に読書って恋愛なんですよね。ヤレばヤルほど。じゃない、読めば読むほど。

そこで今回は僕が行っている読書法をマッチングに例えて解説していきたいと思います(*^^*)

なお、「シンプルに読書術だけ知りたい」って方は以下の記事をご参照ください。

今回書く内容はこちらがベースになっています。

[getpost id=”60"]

読書の3大原則

まずは読書の原則から。

大きく分けて3つあります。

本はマッチングツールである

キャッチーさにつられて見出しをつけてしまった挙げ句「なんて書きゃいいんだ」って結構困っているのは内緒です。

さて、とはいえ、本は超優秀なマッチングツールだと考えることができます。

本の読み方……一冊の本とどう向き合うかって色々な形があると思うんです。

一言一句頭に入れようと熟読する人もいる。

超速読で一日に何冊も読む人もいる。

どちらが正解というのはぜんぜんないと思います。

が、一つ確かなことは「たくさんの本を読んだほうが、いい本に出会う確率は高い」ということ。

これって恋愛とおんなじだと思うんですよ。

クラスの中という限られた範囲で恋愛するより、同学年とか学校中とか他校の友だちとか範囲を広げていったほうが素敵な人に出会える可能性は高まりますよね?

恋愛の場合は素敵な人を見つけたからといって必ずしも付き合えるわけではないんですが、読書の場合はフラれることがありません

美男美女(超良書)と遊び放題! ヤッホーイ\(^o^)/

ってなわけです。

なので基本的にたくさんの本を読むのは正義

たくさんの本と出会って「もう十分恋愛したな」って思ったら、気が合った子を何度も味わう……読み返すサイクルに入ればいいのではないでしょうか。

本の選び方に関しては以下の記事も参考になるかと思います^^

[g[getpost id=”624"]p>

楽しむには「準備、行動、思い出」が必要

で、実際に本を読むときに大事になってくるのが以下の3つです。

左が恋愛的に言うと、右が読書的に言うと、って分け方になってます。

・準備=予想
・行動=読む&要約
・思い出=想起

本の内容を頭に入れるためには予想、要約、想起が超重要なんです。(詳しくは下記)

[get[getpost id=”55"]

恋愛でも同じですよね。

デートするのは準備して、しっかり行動して、思い出を二人で共有してっていうのが超大事

一つでも欠けるとどこかでうまくいかなくなる。

なのでしっかりこの3つの項目ができていれば、読書を最適化できると思います。

相手のことを全部知る必要はない

本を読むのが苦手な人は「内容を全部頭に入れないといけない」と思っていることが多いですよね。

でも実際にはそんなこと全然なくて。

自分が気になったところを熟読すればOK。気にならなかったら「その時の自分に必要ない情報」ってことなので、飛ばしてもいいんです。

恋愛でもそうですよね。

相手のことを知りたいと思うのは自然な欲求ですが、隅から隅まで全部を知る必要はないですよね?

例えば彼氏彼女になるかもしれない人に、過去の恋愛の話とか仕事の話とか家族の話とか超根掘り葉掘り聞かれたら、正直「(´;ω;`)ウッ…」ってくるんじゃないでしょうか。

全部知ろうとして嫌われるより、相手の好きなところを見て楽しむのが一番

読書も恋愛も、おんなじですよね。

[getpo[getpost id=”676"]h2>読書のコツはすべてマッチングアプリが教えてくれた

じゃあ具体的にどうやったら読書を最適化できるかというと……

マッチングアプリを参考にせよ

ってのが正解な気がしています。

どういうことなのか。順を追って説明していきましょう。

読む前に:彼氏彼女作りは“下準備”が最重要

読書では読む前に目的を明確にするのがとっても大事です。

・どうしてその本を手にとったのか

・この本から何を得たいのか

・要するに本を読む目的は?

これらを明確にしてから本を開いていきましょう。

目的を明確にすると、自分の目的にマッチしている項目が目に止まりやすくなります。

これ、まさにマッチングアプリ!

自分がどんな子が好きなのか、どんな目的なのか分からないと、相手を探しようがないですよね?

  • 恋愛なのか、結婚なのか
  • 清楚なお嬢様なのか、活発なギャルなのか
  • イケメンがいいのか、顔は関係ないのか
  • 年上なのか、年下なのか
  • 年収はいくら以上ほしいのか

などなど。上記の項目が明確になるだけでも、かなり変わってくるはずです。

なので本を開く前に、しっかり準備をすることを心がけていきましょう。

詳細は↓↓↓へ!

[getpost[getpost id=”611"]>始めの一歩:最初のチェックポイントは……

準備ができたら次は最初の一歩を踏み出してみましょう。

本を手にとって、以下の項目をチェックしていきます。

・タイトル(表紙)
・帯
・まえがき
・目次
・著者プロフィール

これらの項目には筆者が伝えたいことが凝縮されています

ここを読めば大体本の大筋はつかめますし、いい本か微妙な本かの区別もつきます。

また、筆者自身がどんな経歴の持ち主なのか、信用に値するのかも見ておくのが大事。

恋愛でいうと、自分に合う相手を探すパートですね。

特にプロフィール画像や、一覧に表示される内容ってとっても大事じゃないですか?

本気の人は、一覧のプロフィールを頑張って書くものです。

プロフィールの詳細に飛んで自分を知ってもらったり、連絡をもらったりするためには、まず数多いる競争相手の中から目にとまる必要がありますからね。

一番最初に表示される項目を見れば、相手のパーソナリティや本気度が見えてくる

なので、まずは最初に目にとまる項目をチェックしていくのが合理的なんですね。

[getpost i[getpost id=”641"]span id="i-7">予想:プロフィールから想像できる人物像は?

で、上記した項目を読んで概要がつかめたら、予想してみましょう。

・どんな内容が書いていあるのか

・過去に自分が読んだ本と共通点はありそうか

・どんなことが学べそうか

これらを考えてみましょう。

なぜ予想する必要があるかというと、自分の知識と結びつけたり、過去の記憶を呼び起こしたりすることで学習効率が高まるからです。

参考:学習法の統一王者、それは「検索練習」 ※ブログ『パレオな男』より

恋愛でも予想するのは大事ですよね。

手当たり次第声をかけるとやばいナルシストにあたったり、メンヘラに行きついちゃったり、あとが大変になります。

ある程度予測しておくことでリスクヘッジできますし、過去のケースと結びつけることで自分にとって最適の恋愛を組み立てていくことができます。

超速読:会話の種を探そう!

ここからいよいよ本文を読み始めます。

が、普通に読んではいけません。

まずは超速読しましょう。

普通に読み始めると、どうしても読むペースが遅くなってしまうんです。

また、最初の方で止まっていると、本の全体像をつかむことが難しくなります。

超速読をすることで……

・本の全体像をつかむ
・速く読む感覚をつける

これらができるようになります。

なので、まずは1ページ10秒以内を目安に超速読してみましょう。

恋愛でも自然とそんなことをしていますよね。

例えば相手をパッと見て、顔立ちや服装、(プロフィールが見られたら)職業や趣味なんかを見て会話の種を探すじゃないですか?

それと同じ感覚ですね。

読書でも、まずはきっかけを探すのが大事です。

最初は太字や見出しを追うだけでOKです。極論、ページを捲るだけでもOKなので、やってみましょう!

ちなみに具体的な超速読の方法やメリットは以下の記事まで。

[getpost id=[getpost id=”604"]an id="i-9">速読:話しかけてみよう!

超速読が終わって全体像をつかめたら、今度はちょっと速いくらいのスピードで読んでみましょう。

さっきより文字を追えるようになっているはずです。

目安は1ページ30秒以内ですね。

そこで目に止まった項目や気になったフレーズは、今の自分が必要としている話題の可能性が高いです。

読んでいるんですけど、本という相手が自分に必要なことを語りかけてくれる、みたいな感覚ですね。

マッチングアプリでいえば、はじめてメッセージを送るとき、みたいな。

はじめて相手と面と向かって話してみる段階ですね。

そこで会話が弾めば(「もっと知りたい!」ってなれば)次はいよいよデートになります。

熟読:デートしてみよう!

速読が終わったら、いよいよ熟読です。

つまり、デートです!

もうここは説明の必要ないですよね。

気になったことを好きなだけ聞いてください。相手の話を聞いてみてください。お持ち帰っちゃってください。

要するに、好きなだけ読んでください。

読めば読むほど、理解を深められるはずです。

レビュー:デートの内容を振り返ろう!

熟読が終わっていわゆる“完読”の状態になったら、内容を振り返ってみましょう。

  • どんなデートだったのか。どんな話をしていたのか
  • 楽しかったのか、つまらなかったのか
  • 話が弾んだのか、意外と弾まなかったのか

しっかり振り返ることで相手への理解を深め、今後の関係につなげることができます。

軽い感じで書いていますが、ここ、めっちゃ大事です。

読書……というか、学習効率を高めるためには想起する作業が超重要なんです。

人間は何かを思い出そうとするときに一番記憶能力が高まるので(数々の研究で証明済み)、レビューしないのは超もったいないんです。

※読書に意味が出てくる段階に関して、ココにまとめてあります^^

[getpost id=[getpost id=”473"] id="i-12">アウトプット:告白しよう!

最後にアウトプットする作業もできたら最高ですね。

コレも想起する作業の一環になります。

どんなところがよかったのか、どんなところに惹かれたのか。

出来事を思い出して、まとめて、アウトプットすることで記憶に定着します。

恋愛でいったら告白ですね。

ただ単に「好きです」と伝えるのもいいですが、「こんなところに惹かれたよ」って伝えたほうが誠意が伝わるはず。

やりすぎると気持ち悪いので要注意ですが(笑)、適度なアウトプットは悪いことじゃないはず。

なので、できればSNSやブログを使って本の内容をアウトプットしてみましょう

僕がInstagramで本をレビューしているのは、まさにコレが目的になります。。

※アウトプットの重要性に関してはココにまとめてあります^^

[getpost id=”6[getpost id=”648"]"hitor-%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%83%86%e3%83%b3%e3%83%84" id="hitor-1593182504">

まとめ

まとめると……

  • 本はマッチングツール!まずは選択肢を広げよう!
  • 高めるために予想、読む&要約、想起をしっかりやろう!
  • 全部読もうとしなくてOK!いま目に止まった項目が、いまのあなたに必要なこと

って感じです。

本当にいい本に出会えたらその本だけ読んでればいいと思うんですが、その本を見つける過程ではたくさんの本を読む必要があると思います。

本は僕たちをフッたり、浮気したりしないので(笑)、この記事をきっかけにたくさんの本を読んでいい出会いを体験してもらえたらとても嬉しいです(*^^*)

PS.ま、オイラ、マッチングアプリ使ったことないけどな( ー`дー´)キリッ

参考文献

[getpost id=”400[getpost id=”400"]246[getpost id=”246"]55″]<[getpost id=”55"]″]『パレオな男』

おすすめ・参考文献・Special Thanks

メンタリストDaiGoの「心理分析してみた!」

年間5000本の論文を読む鈴木佑さんのブログ『パレオな男』

ABOUT ME
ソティ
元ブラック企業務めの社畜( ー`дー´)キリッ。長時間労働&低収入&幸福度底辺から抜け出し、変身しました!【労働】一日15時間の社畜→一日6時間以下 【睡眠】一日3時間→7.5時間以上 【ダイエット】MAX72キロ→今59キロ。自分を変えたくても変えられない人へ、変身できる方法を発信していきます(*^^*)
こちらの記事もおすすめ!