運動

階段ダッシュが最強!駆け上ると健康にいいと科学的に証明されたよ

ソティ
ソティ
こんにちは! ソティ(TwitterInstagram)です(*^^*)

今回は「階段ダッシュが健康にいいことが改めて証明されたよ!」がテーマです。

こんな人におすすめ!

▶階段ダッシュに興味がある人

▶運動不足に危機感を感じている人

▶仕事のパフォーマンスを上げたい人

そんなあなたにオススメの記事になります。

普段から仕事の効率化を図るために階段ダッシュを実施しているわけです。

仕事効率化計画!オフィスで5分の非常階段上り下り作戦が有能過ぎ今回は「仕事効率化を図ってやった非常階段の上り下りが最高だったからよ!」がテーマです。・仕事をもっと効率的にこなして生産性を上げたい人 ・仕事中に眠くなってしまって悩んでいる人 ・仕事に行き詰まったときに気分転換になるいい方法を探している人 そんなあなたにオススメの記事になります。...

ざっくり書くと、階段ダッシュには座りっぱなしを防いで下半身を動かして血流を良くすることで脳を活性化させる効果があります。

どうしてもオフィスだと座りっぱなしになりがちなんですが、ずっと椅子に座っていたら頭がボーッとしてきますよね?

あれを防ぐために階段の上り下りを習慣化しているんです。

で、もちろん座っているより動いていたほうが健康にいいわけで、昔から「階段の上り下りは健康にいいよー」というのは言われてきたわけです。

そして最近、階段ダッシュがやっぱり健康にいいということが研究でわかったのでメモっておきます。

短時間の運動=階段ダッシュも効果あり

論文の詳細に関してはパレオさんのブログにまとめられているので、こちらを御覧ください。

参考:新時代のエクササイズはHIITじゃなくて「HIIPA」だ!みたいな説が爆誕してた件

ざっくりまとめると……

・短時間の高負荷運動でも効果がある!

・20秒〜1分程度の超短時間運動でもHIITと同程度の効果がある

・階段を駆け上がる、坂道を走る、自転車で爆走する、などなど

ということです。

まさに階段ダッシュが新時代のエクササイズと言えるわけですね!

どのくらいやると効果があるのか?

じゃあどのくらいやると効果が出るのかというと、本当にそんなにハードじゃなくて大丈夫なようです。

というのも……

・20秒の階段ダッシュを1日3回行う

・週に3回ペースで行う

この実験に参加した人たちの心肺機能を計ったところ、実施後のほうがガッツリ良い数値になっていたとのこと。

要するに、

・1日3回、階段ダッシュを行う(20秒以上)

・週に3回以上行う

こちらを最低ラインに設定して続けていけば、心肺機能を上げることができる(=健康になることができる!)というわけです。


階段ダッシュ×ポモドーロテクニックが最強

ちなみに僕は階段ダッシュポモドーロ・テクニックを組み合わせて実践しています。

・仕事や勉強=25分、休憩=5分のサイクルを作る ※自分に合う間隔でOK

・休憩時間に階段ダッシュを行う

・階段ダッシュは5階分行う

といった感じです。

また、階段に関するif then ルールも作っています。

・もし階段を見つけたら、そのときはダッシュする

※エスカレーターは使わない

※人と一緒にいたり、人が多くて迷惑がかかりそうなときは歩きでOK

です。

階段を見つけたら「チャンス!!!」と言わんばかりに駆け上がるわけですね笑。

周囲から見たらちょっとヤバイやつに見えるかもしれませんが、知らない人に「アイツやばいかも」って思われるのと自分の健康を天秤にかけて、泣く泣く後者を選択した次第です。 ※全然泣いてない

最強の時間術?時短と仕事効率化には階段ダッシュとポモドーロテクニックを!今回は「仕事を効率化して時短勤務を実現するためには階段ダッシュとポモドーロテクニックが最強かもよ!」がテーマです。残業が多くて悩んでいる人、仕事をもっと効率的に終わらせたい人、時間を有効に使いたい人。そんなあなたにオススメの記事になります。立つ習慣を作るだけでも全然違うので、やってみることをおすすめします(*^^*)...

体調管理ツールを見ても良好

僕はジムにいったりスポーツをしたりはしていません。

なのでガチでスポーツをやっている人より運動量は少ないと思います。

しかも基本的にオフィスや家の中で仕事をするので、何か習慣やルールを作らないと全然動かない生活になってしまいます。。。

だからこそ、日常で運動できる瞬間を増やすようにしているんです。

少し動くだけでも体の状態を良好に保つことはできますからね。

例えば過去1ヶ月の階段を登った段数を体調管理ツール(Apple Watch)を見てみると……

1カ月を振り返ると、一日平均は27階。結構登っているんじゃないでしょうか?笑

Oura Ringを見ても、体感的にも体調は良好です。

睡眠の質をチェックしたらスッゴイ結果が出たよ汗。最高の眠りを効果検証今回は「睡眠の質をチェックしてみた結果を発表するよ!」がテーマです。睡眠の質を計測する方法が知りたい人、Oura Ringに興味がある人、眠りのスコアがどんな感じか見てみたい人。そんなあなたにオススメの記事になります。オーラリングを導入したことで、効果検証ができるようになりました。早速睡眠の数値を計測してみました。...

科学的な裏付けも取れたので、続けていきたいなと思う次第ですね。

こんな感じで「科学的な裏付けがある」+「しっかりツールを使って計測する」というのができると納得感がありますし、積み上げてる感がすごくある。

結果、達成感につながって継続できるというメリットもあるので、階段ダッシュに加えて努力を後押ししてくれるツールも使っていくといいですね。

オススメはやっぱりスマートウォッチ。もしくはオーラリングです。

まだの方は階段ダッシュと並行して導入を検討してみてはいかがでしょう??


まとめ

まとめます!

要約すると?

▶ 超短時間の運動でも健康にはいいよ!

▶ 日常をデザインして運動できる環境や習慣、ルールを作るといいよ!

▶ 例えば階段ダッシュ。ポモドーロやif thenルールを使って

という話でした。

なかなか運動する時間を取るのって難しいと思うんですよね。

ですけど、ちょっとしたスキマ時間や日常のワンシーンを運動の場にリデザインすることはそこまで難しくないはず。

めんどくさがりな僕ができているくらいなのでね。

ちょっと運動不足が気になる方は、まずは目の前の階段を爆速で駆け上がってみてはどうでしょうか?笑

おすすめ記事・参考文献

日本人は座りすぎ!健康や生産性を脅かす座る文化への傾向と対策今回は「日本人は座りすぎ!健康や生産性を低下するよ」がテーマです。近年の研究で「長時間座るのは百害あって一利なし!」ということが分かってきています。僕自身、座りすぎが良くないと知ってからは意識的に座る時間を短くして「立つ!歩く!運動する!」の日々を過ごしています。...
仕事効率化計画!オフィスで5分の非常階段上り下り作戦が有能過ぎ今回は「仕事効率化を図ってやった非常階段の上り下りが最高だったからよ!」がテーマです。・仕事をもっと効率的にこなして生産性を上げたい人 ・仕事中に眠くなってしまって悩んでいる人 ・仕事に行き詰まったときに気分転換になるいい方法を探している人 そんなあなたにオススメの記事になります。...
最強の時間術?時短と仕事効率化には階段ダッシュとポモドーロテクニックを!今回は「仕事を効率化して時短勤務を実現するためには階段ダッシュとポモドーロテクニックが最強かもよ!」がテーマです。残業が多くて悩んでいる人、仕事をもっと効率的に終わらせたい人、時間を有効に使いたい人。そんなあなたにオススメの記事になります。立つ習慣を作るだけでも全然違うので、やってみることをおすすめします(*^^*)...

おすすめ・参考文献・Special Thanks

メンタリストDaiGoの「心理分析してみた!」

年間5000本の論文を読む鈴木佑さんのブログ『パレオな男』

ABOUT ME
ソティ
元ブラック企業務めの社畜( ー`дー´)キリッ。長時間労働&低収入&幸福度底辺から抜け出し、変身しました!【労働】一日15時間の社畜→一日6時間以下 【睡眠】一日3時間→7.5時間以上 【ダイエット】MAX72キロ→今59キロ。自分を変えたくても変えられない人へ、変身できる方法を発信していきます(*^^*)