本・読書

マジ?読書量と年収の“真実”を知ったら給料が爆上がりするかもよ

ソティ
ソティ
こんにちは! ソティ(TwitterInstagram)です(*^^*)

今回は「読書と年収の“真実”って?これを知ってれば給料上がるかもよ?」がテーマです。

こんな人におすすめ!

▶ 読書すると年収上がるの?どうなの?が知りたい人

▶ 科学的な証明があるのか興味がある人

▶ 読書と年収に関するリアルな体験が読みたい人

そんなあなたにオススメの記事になります。

読書と年収に相関関係がある――。

そんな話を聞いたことある方は多いのではないでしょうか?

実際、多くの起業家や有名人は読書を習慣にしています

世界的な資産家として知られるビル・ゲイツもマーク・ザッカーバーグもウォーレン・バフェットも、読書が人生にもたらす影響の大きさを公言していますよね。

しかし、本当に読書しただけで年収が上がるんでしょうか?

お金を儲けられるようになるんでしょうか?

たまたまじゃないの
都合のいい有名人の名前を挙げてるだけじゃないの? 根拠はあるの?

そんな声があっても不思議じゃありません。

そこで今回は読書と年収の“真実”について掘り下げていきます。

果たして、読書量と収入に関係はあるのでしょうか?

結論:読書量が多い人は年収が高い

結論から書くと、読書と年収の相関関係を示す研究や調査は数多くあります

ポイントをまとめると……

・読書習慣があり、本を読む機会を作っている人ほど年収が高い

・高所得者に比べ、低所得者の読書時間は短い

・低所得者の非読書率は高所得者に比べ、高い

といった感じです。

具体的な研究を見てみましょう。例えばパドヴァ大学の研究チームが読書と年収の関係を証明(※1)してくれています。

彼らは5280人を対象に「家に置いてあった本の冊数と、将来の収入」の関連性を調べました。10歳の時点で家にあった本の数と、大人になってからの収入に相関関係があるか、という調査ですね。

結果はというと……

子ども時代に学校以外で10冊以上の本を読んだ人は、読まなかった人に比べて大人になってからの年収が21%も違った

とのこと。やっぱり本の力は偉大ですな!

もう少し掘り下げてみていくと、

たくさん本がある家庭に生まれた人は肉体労働が必要になる

という分析結果も。しかも同時に

両親がホワイトカラーかブルーカラーかはあまり関係がなかった

という結果も出ています。実に興味深いですね。

要するに両親がどんな仕事をしているかにかかわらず、本を読めば年収が高くなる(年収が高くなる要素を持ったパーソナリティに育つ)というわけです。

夢がある話ですな!

ちなみに補足すると、家に置いてある本の数と年収の額に相関関係はなかったとのこと。

数あればいいってわけじゃないんですね。

これは家に本が置いてあるだけで頭が良くなるわけじゃない(読まなければ意味ない)って話と関係している気がしますね。

本の数が多いかどうかより、読む習慣があるか、とか、掘り下げられているか、とか、自分で試してみたか、みたいな要素が絡んできそう(研究ではここまで調べられていませんので、ここは想像の範疇ですが)。

日本でも本と年収の関係は明らか?

海外の研究だけじゃなく、日本の調査でも読書と年収の相関関係は認められています。

過去には『日経新聞』や雑誌『プレジデント』なんかが調査を行っていますね。

“日経新聞”

月額書籍購入費の平均は?

年収400万円未満の人:1914円

年収400〜800万円の人:2557円

年収800万円以上の人:2910円

 

“プレジデント”

年収別読書時間の平均は?

年収500〜800万円の人の読書時間:1日5〜30分

年収1500万円の人の読書時間:1日30分以上

※現在はリンク切れしてしまっているのでテキストのみ引用

年収が高い人ほど書籍購入費が高く、読書時間も長い、と。

購入費だけなら収入の差に伴う誤差とも判断できますけど、読書時間も年収が高い人のほうが圧倒的に長いので、もはや疑いの余地なしといったところですね。

なぜ読書をすると年収が上がるのか?

ではなぜ読書すると年収が上がるのか?って根本的な話なのですが、これは読書で得られるメリットがあまりに多いからだと考えられます。

読書する人の特徴をまとめると……

・平均的な人より頭がいい

・平均的な人より問題解決能力が高い

・平均的な人よりクリエイティブ

・平均的な人よりコミュニケーション能力が高い

・平均的な人より問題行動を取らない

※後日『読書で得られるメリット総まとめ』って記事を出します。こちらを参照してもらればわかりやすいかと!

って人になりますね。

これらの能力が平均より高いとどうなるかというと、いい人間関係やいい仕事に恵まれる可能性が高くなります。

自分で仕事を作り出して起業する人も相対的に多くなるでしょう。

つまり……

シンプルに能力が高いやつ、シンプルにいいヤツ=収入が高い

って構図になるわけですね。


読書してみた。マジで年収上がった

実際、僕も身をもって、

ソティ
ソティ
読書したら本当に年収上がるよ!

って言えちゃう体験をしました。

昔、僕はブラック企業に勤めていて、年収は300万円以下。完全なワーキングプアでした。

忙しいけど金はない。

忙しくてカネがないから人間関係は広がらないし、新しい楽しみにも出会えない。

忙しくて金がなくて生活に閉塞感が出ると、周りにいる人を傷つけがちなパーソナリティになっていく。

そんなパーソナリティだから仕事もお金も増えない……。

みたいな悪循環が起こりまくっていました。。。

その頃は(編集者だというのに!)ほとんど本を読まなかったですし、新しい知識を入れようとか勉強しようとか思うこともなかったです。

しかし、あることをきっかけに……

ソティ
ソティ
このままじゃダメだァァァ!!!!

と思い立ちました。そして本を読み、今までの生活を改めるようになりました。

すると不思議なことに、仕事が増えるようになり、時給も上がり、仕事も増えて時給も上がったのになぜか自由になるみたいな摩訶不思議な現象が起こりました。

今では……

・週の労働時間は20時間程度

・なのに時給5000円くらいに ※ブラック企業時代は300円とか500円(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

・趣味でお金が入るようになった

・自由に時間を使える!子どもが熱出しても臨時対応できる!

みたいな生活が送れるようになりました。

すべてが読書のおかげとは言いません。メンタリストDaiGoさんやパレオさん、素敵な友人に出会い、運動、睡眠、食事の改善を同時並行して行ったことが大きかったと思います。

ソティって何者?プロフィールを書くために人生を振り返ってみた! このページでは僕のプロフィールを紹介していきます。 って声(があるかは知りませんが笑)を受けて、今まで歩んできた人...

ですが、確実に読書の影響は大きいです。

特に自分を見つめ直すための本……

集中力の本や文章術の本……

created by Rinker
¥1,540
(2019/11/22 13:26:39時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,512
(2019/11/02 11:00:39時点 Amazon調べ-詳細)

それに仕事術や時間術の本は本当に参考になりました。

created by Rinker
¥1,540
(2019/11/22 07:53:43時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,430
(2019/11/21 23:47:22時点 Amazon調べ-詳細)

今では心から……

ソティ
ソティ
本を読むようになってよかった!!

と言えるようになっています。

まとめ

まとめます!

要約すると?

▶ 読書量と年収に相関関係はある!

▶ 科学的根拠も満載!

▶ 僕自身が読書するようになって年収が爆上がりした!

という話でした。

ここまで聞いてやらない理由あります?ってくらいの話ですよね。

もちろん、読書するかしないかはアナタ次第です。

僕から一つ言えることがあるとすれば、読書すれば年収が上がるという“真実”は僕の体験上も研究結果の上でも間違いありません、ってことですね。


おすすめ記事・参考文献

【最強の読書術】意味のある読書とは?コツや効果を総まとめ今回は本の読み方、読書の仕方についてまとめました!年間100冊以上の本を読んで分かってきたこと、読書のコツ、読書を最適化するための方法、読書で得られる効果など、今までいくつか記事にしてきました。結構な数になってきたので、この記事で総まとめしちゃいます!...

※1 Books are Forever: Early Life Conditions, Education and Lifetime Earnings in Europe

おすすめ・参考文献・Special Thanks

メンタリストDaiGoの「心理分析してみた!」

年間5000本の論文を読む鈴木佑さんのブログ『パレオな男』

ABOUT ME
ソティ
元ブラック企業務めの社畜( ー`дー´)キリッ。長時間労働&低収入&幸福度底辺から抜け出し、変身しました!【労働】一日15時間の社畜→一日6時間以下 【睡眠】一日3時間→7.5時間以上 【ダイエット】MAX72キロ→今59キロ。自分を変えたくても変えられない人へ、変身できる方法を発信していきます(*^^*)
こちらの記事もおすすめ!