本・読書

読書はストレス解消になる?68%がああなっちゃう研究結果も

ソティ
ソティ
こんにちは! ソティ(TwitterInstagram)です(*^^*)

今回は「読書はストレスに効くのか?ストレス解消の対策になりえるのか?」がテーマです。

こんな人におすすめ!

▶ ストレスに悩んでいる人

▶ 読書週間がないけど、ストレス対策として興味がある人

▶ 読書のスッゴイ効果が知りたい人

そんなあなたにオススメの記事になります。

昔から「ストレス対策には読書がいい」っていうのはなんとなく聞いたことがあるのではないでしょうか?

実際、本を読むと心が落ち着きますし、面白い本に出会えたときはめっちゃ嬉しくてストレスなんて吹っ飛んでしまう感覚になりますよね。

でも、それって体感的な話であって、

本当にストレス対策になるの?科学的な根拠はあるの?
単なる勘違いなんじゃないの?

って言われると「ええっと(;・∀・)」となってしまう側面もありますよね。

そこで今回は読書とストレスについて徹底的に調べてみました。

果たして読書はストレス対策になるのか? 答えがコレです。

結論:読書はストレス解消になる!

結論から書くと……

読書はストレス対策になる

と、科学が証明してくれています。

例えばサセックス大学が2009年に行った研究()によると、読書は最大で68%のストレスを軽減することが確認されています。

これは、

・音楽を聞く

・お茶を飲みながらリラックスする

・その他のリラクゼーション

こういったストレス解消法より効果的だったとのこと。

さらにリヴァプール大学のJosie Billington氏による『読書と文学および社会研究センター』が4000人以上の成人を対象とした調査()でも読書の効果が明らかになっています。

1日30分以上読書する人の傾向を集計したところ……

・生活の満足度が20%高い

・うつ病になる可能性が28%低い

・自尊心が18%以上高い

といったことが分かりました。

生活の満足度が高かったり、うつ病になる可能性が低いということは日頃からストレスを感じることが少ないということですよね。

さらに付け加えるなら、英国読書協会のSue Wilkinson氏もこういった研究結果から「読書を楽しむことはストレスやうつ病、認知症の予防になる」という見解を示しています()。

要するに読書がストレス対策になることは科学的見地からも明らかなんです。

なぜ読書のストレス対策になるのか?

ちなみにどうして読書がストレス対策になるのかって点にも触れておきましょう。

理由はいくつもあるんですが、特に大きな理由としては……

ストレスの原因になるものから遠ざけてくれる

という面が大きいと考えられます。

例えば現代人のストレスの原因としてよく挙げられるのが、

・睡眠不足

・デジタル依存(特にSNSはメンタルに悪い)

ですよね?

この2つって本当に怖くて、一度ハマると抜け出しにくい超悪循環を作ってくれちゃうんです。

寝る前にスマホをいじる

↓↓↓

・脳が覚醒して睡眠の質が下がる
・光(ブルーライト)に当たって睡眠の質が下がる
・SNSを見てストレスを溜めて睡眠の質が下がる

↓↓↓

睡眠の質が下がる=ストレスになる

↓↓↓

ストレスを解消しようとして爆食いしたり、SNSを見たり、無駄遣いしたり、人に当たったりする

↓↓↓

余計ストレスが溜まる

↓↓↓

最初に戻る。以降、地獄のループ

みたいな感じですね。怖い怖い。

ですが、誰にでも心当たりがあるのではないでしょうか?

ソティ
ソティ
僕はあります( ー`дー´)キリッ

そうなんですが、この負のスパイラルを食い止めるために読書が役立つんです。

寝る前にデジタルを経って読書をすれば、SNSを見てストレスを溜めることはない。そうすると睡眠の質が上がります。

実際、前述の研究でも読書週間のある人のうち43%の人が「読書のおかげで睡眠の質が上がっている」と回答しています。

また58%の人が「読書によって現実世界から離れることができる」と話しています。いろいろな解釈ができますが「ストレスから開放される」と言いかえることもできそう。

これもいわゆる“デジタル断食”に一役買っていると考えられますね。


実話!本を読んでメンタルが●●した話

僕自身、読書をするようになってから大幅にメンタルが改善しました。

前の章の例を考慮しつつ振り返るなら、デジタル機器との向き合い方が大きく変わりましたね。

昔はとにかくデジタル依存症でした。

常にスマホの通知が気になったり、SNSをチェックしたりしないと落ち着かない状態でした。

そんな状態だからちょっとしたこと(友だちや彼女から連絡が来ない、とか、ゴシップが気になったり、とか)でメンタルにダメージを受けていました。

今考えると、マジで恐ろしいです。。。

ですが、本を読むようになってからすべてが変わりました

スマホの通知は読書の邪魔になるのですべて切るようになりましたし、SNSのチェック回数も減りました。

結果……

・読書で新しい知識が得られた

・デジタル依存から開放された

・スマホの通知もSNSのチェックもしなくていい体になった

・まとめると、ストレスから開放された

という状態になることができました。

僕はもともとネガティブで、今でも根暗だと思うんですけど、最近会う人からは、

基本ポジティブだよね
ちょっと変わったよね! 明るくなった

と言われるほどに。

読書の効果、マジで侮れないですよ!

まとめ

要約すると?

▶ 読書はストレス対策になる!

▶ 科学的な根拠が多数! もはや疑いの余地なし

▶ 僕自身も読書するようになってからストレスフリーに!

という話でした。

なのでもしストレスで悩んでいるとしたら、読書を始めてみるのがいいのではないでしょうか?

特に寝る前の読書はリラックスできますし、デジタル断食の助けにもなるのでかなりオススメです。

やるかやらないかはアナタ次第ですが、ここまで科学的な裏付けがあるので、やらない手はないのでは?

【最強の読書術】意味のある読書とは?コツや効果を総まとめ今回は本の読み方、読書の仕方についてまとめました!年間100冊以上の本を読んで分かってきたこと、読書のコツ、読書を最適化するための方法、読書で得られる効果など、今までいくつか記事にしてきました。結構な数になってきたので、この記事で総まとめしちゃいます!...

おすすめ・参考文献・Special Thanks

メンタリストDaiGoの「心理分析してみた!」

年間5000本の論文を読む鈴木佑さんのブログ『パレオな男』

ABOUT ME
ソティ
元ブラック企業務めの社畜( ー`дー´)キリッ。長時間労働&低収入&幸福度底辺から抜け出し、変身しました!【労働】一日15時間の社畜→一日6時間以下 【睡眠】一日3時間→7.5時間以上 【ダイエット】MAX72キロ→今59キロ。自分を変えたくても変えられない人へ、変身できる方法を発信していきます(*^^*)
こちらの記事もおすすめ!